10月29日(金)上映開始

『世界一と言われた映画館』(2017年/67分/日本)


監督・撮影:佐藤広一

プロデューサー:高橋卓也

語り:大杉漣

出演:井山計一、土井寿信、佐藤良広、白崎映美、仲川秀樹

山形県酒田市に存在した伝説の映画館グリーン・ハウスについての証言を集めたドキュメンタリー。

2018年2月に急逝した大杉漣が語りを務める。

映画評論家・淀川長治に「世界一の映画館」と評され、初代支配人の佐藤久一がさまざまな趣向を凝らして、多くの人々を魅了したグリーン・ハウスは、1976年10月に起きた酒田大火の火元となり、町に甚大な被害をもたらし消失。

それから40年余りの時を越え、かつてあの場所へ集った人々が、煌めいた思い出をもとに言葉を紡いでいく・・・。