ブルーを笑えるその日まで

©2023 ブルーを笑えるその日まで

学校になじめない女子中学生のひと夏を描いた青春ファンタジー。本作が初長編作品ながら「SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2023国内コンペティション長編部門」にノミネートされるなど、今後の活躍が期待されている武田かりん監督が、自身の10代の頃の不登校や自殺未遂の経験を元に制作した。周囲になじめずいつもひとりぼっちの主人公をスターダストプロモーションの「第1回スター☆オーディション」でグランプリを受賞した渡邉心結、不思議な商店でもらった魔法の万華鏡によって出会う同じようにひとりぼっちの女子中学生を「ミスセブンティーン2021」ファイナリストの角心菜が演じる。

【監督・脚本】
武田かりん
【音楽】
山城ショウゴ
【主題歌】
RCサクセション

【出演】
渡邉心結
角心菜
丸本凛
成宮しずく
佐藤ひなた
夏目志乃
片岡富枝
鳥谷宏之
土屋いくみ
若林秀敏
松澤可苑
荒澤智也
宮原俐々帆
根本拓洋
川隅奈保子
木田友和

予告編